Zmanda は Amanda Enterprise3.0 を発表


Microsoft SharePoint や PostgreSQL や Postgres Plus といった主要なエンタープライズアプリケーションに対応するクラウドへのディザスタリカバリを提供するのは Zmanda が初めてです。


カリフォルニア州サニーベール「2009年2月17日」オープンソースバックアップとリカバリソフトウェアのリーダー的存在である Zmanda は大幅に改良された主要製品 Amanda Enterprise 版3.0を発表しました。世界をリードするオープンソースバックアップとリカバリ製品は現在、クラウドへのディザスタリカバリやエンタープライズレべルのメディアやディバイス管理といった現代のデータセンターに最適な高性能な機能を、専用ソリューションの何分の1かのコストで提供します。   

「Zmanda は、専用フォーマットまたは専用のクラウドにデータを保管したくないユーザーへの斬新な提案など、より多くの選択肢や柔軟性を提供することで、バックアップ製品やサービスの配信方法に対抗しています。」「Amanda Enterprise の最新版では、メディアやクラウドの強化を発表し、アプリケーションやデータを何処にどのようにバックアップするか、どのように支払うかについて選択肢を与えます。経済情勢を考えると、Zmanda は顧客のバックアップ AI 言語の不安を取り除くでしょう。」Enterprise Strategy Group のアナリストの Lauren Whitehouse は語りました。 

Zmanda には Amanda Enterprise 3.0 のアプリケーション及びデータベースがずらりとそろっており、Microsoft SharePoint Server 2007、 PostgreSQL 及び、EnterpriseDB の Postgres Plus のライブバックアップエージェントがあります。こういったエージェントを利用することで、管理者は、ユーザーやアプリケーションに影響を与えることなく、ホットバックアップを常時実行可能で、エージェントの生産性及びユーザーの生産性を高めることが可能です。また、Zmanda エージェントでは、すべてのアプリケーションにわたり一定のバックアップ手法を提供するため、管理者はアプリケーションの特定の方法を習得し、ついていく必要がありません。

「Amanda Enterprise は現在、Postgres Plus をオフィシャルサポートしていることをお知らせします。」EnterpriseDB Corporation のビジネス開発の共同創立者兼エグゼクティブバイスプレジデントの Andy Astor は語りました。「ユーザーは、Postgres Plus を使用して、必要不可欠かつ Web 2.0 アプリケーションの必要なデータを取り出します。データバックアップは最優先事項です。Zmanda の Postgres Plus Agent を利用して、データベース管理者はは Postgres Plus データベースを簡単にバックアップ&リカバリ可能です。」

ディザスタリカバリ機能は、D2D2T(ディスク to ディスク to テープ)や D2D2C(ディスク to ディスク to クラウド)バックアップオペレーションをサポートし、Amanda Enterprise 3.0 で強化されました。ユーザーは現在、ディスクにバックアップすることができ、帯域幅に余裕があれば、スケジュール通りにテープまたはクラウドのいずれかに三次バックアップを保管します。さらに、新規ロケーションディレクティブはクラウドへのバックアップに追加され、ユーザーは、最適なディザスタリカバリバックアップを確保し、コンプライアンス要件を満たすように、バックアップデータを保管する特定の場所を選択可能です。  

「企業は、コンプライアンス及びビジネスの継続性を確保するためにデータをバックアップする必要がありますが、予算の縮小に伴い、IT管理者は数ドルで、このような重大なビジネスニーズを満たすことは非常に難しいと感じています。」「エンタープライズレベルの機能と手頃な価格で、Amanda Enterprise 3.0 は、現代経済において理想的なデータバックアッププラットフォームです。」Zmanda の CEO の Chander Kant は語りました。

以下は Amanda Enterprise3.0 のその他の機能強化です。

  • ZFS ファイルシステムサポートはデザスタリカバリ用に最適化されました。Zmanda Solaris クライアントは ZFS のアクセス制御リスト(ACL) のバックアップとリカバリをサポートします。 また、ZFS スナップショットとしっかりと統合したことで、ユーザーはオープンファイルなどのファイルシステム全体をポイントインタイムバックアップすることが可能です。
  • ノートパソコンなど Windows システムのデータを確保する Windows 顧客用のセキュリティ強化により、リモートバックアップ及びリカバリ処理時に、ハイレベルの暗号化でバックアップされます。
  • Zmanda Management Console のメディア管理の強化により、テープライブラリの自動検出及び1つのテープライブラリ内に複数のテープドライブを管理することが可能になります。

Amanda Enterprise は世界で最も利用されているオープンソースバックアップとリカバリソフトウェアの機能強化&サポートバージョンです。Amanda Enterprise を利用して、ユーザーはネットワーク経由でサーバー、ワークステーション、デスクトップ、ビジネスに不可欠なアプリケーションを簡単かつ手頃な価格でバックアップ、アーカイブ、リカバリ可能です。バックアップデータやアーカイブは、ディスク、テープ、光学装置、Amazon S3 といったクラウドストレージに保存されます。

中小企業や部門別顧客をターゲットにし、Amanda Enterprise 3.0 はベータ版で、開始時の価格、1顧客当たり100ドル、アプリケーションエージェント当たり300ドルで Zmanda のオンラインストアを利用して通常、30日以内に利用可能です。詳細につきましてはzsales@accutechs.co.jpまでお問い合わせください。またはwww.zmanda.com/aeeをご覧ください。

Zmandaについて

Zmandaはカリフォルニアのサニーベール市を本拠とし、オープンソースエンタープライズバックアップとリカバリにおいて、世界のリーダー的立場にありますAmanda Enterprise、Zmandaリカバリマネージャー(ZRM) for MySQLおよびZmanda Cloud Backup(ZCB))というZmanda社の製品は、ますます複雑化する異種混合のIT環境において、データをバックアップやリカバリすることが容易かつ安価にできます。Amanda Enterpriseは、50万以上のアクティブインスタレーションのある、世界で最も利用されているオープンソースバックアップとリカバリソフトウェアであるAmandaに基づく企業レベルのネットワークバックアップソリューションです。ZRM for MySQLは、MySQLデータベース用に特別に設計された初めての基幹のバックアップソリューションです。ZCBはアマゾンS3ストレージクラウドへファイルおよび稼働中のアプリケーションの両方をバックアップする初めてのWindows向けのバックアップソリューションです。今日、40か国以上に所在する企業は、Zmandaを信頼し、企業データを保護しています。Zmandaに関しての詳細はzsales@accutechs.co.jpまでご連絡頂くか、またはhttp://www.zmanda.com/をご覧ください。

# # #

Sun, Sun Microsystems, the Sun logo, Java, OpenSolaris, Solaris, MySQL, and The Network Is The Computerはサン・マイクロシステムズまたはアメリカおよび諸外国にあるその会社の商標あるいは登録商標です。



《Agency Contact》

Diane Miller
Barrett Marketing
253-839-9027
diane@barrettmarketing.com

 
使用条件 | プライバシーポリシー     Copyright © Zmanda, Inc. All rights reserved. Translated by Accutechs Co., LTD.